契約交渉

d0081094_22165543.jpg

と言っても新聞なんですがw

我が家は読売新聞を取っているのですが、3ヶ月契約で更新の時にちょこっとギフトを貰っていたのですが、嫁さんが「うちはヌルいらしい」と言う情報を友達から仕入れてきました。

それでつい先日、期限切れが近いので新聞屋のおっちゃんが更新をしにきました。

今度はいままでの様にはいかないぜ!
目標はビール2ケースと、洗剤、サラダ油等です。
欲張り過ぎかな?
でも頑張ります。

交渉開始!

先ずはビール2ケースを要求します。
おっちゃん、面食らった様子で、そんなに出したら損をすると言い張る。
嫁さんが聞いた話を引き合いに出した上で今までロクなモノ貰ってないよと主張すると、おっちゃんはそんな事は無いですよとちょっと強気に押し返して来ました。
でももう騙されないもんね。
ビール2ケース、譲れません。
するとおっちゃん、1ケースで譲歩して来ました。

ビール2ケース、まだ譲れません。

ここでおっちゃん一時撤退。

しばらくしておっちゃんから電話が 掛かって来ました。2ケースは無理だから、1ケースとキリンの「のどごし生」でどうかと言ってきたので、せめて発泡酒じゃなきゃ駄目と言うと、おっちゃん理解してなかったらしくこれは発泡酒だと言い張るのでそのまま流局に。

数日後、別の新聞屋のにーちゃんが勧誘にきたのでやはり2ケースを要求すると交渉は難航。
1ケースと日用品で粘るのでビールと発泡酒に譲歩。
しばらく上司と電話で相談していたが結局このにーちゃんも撤退。

うーん、欲張り過ぎなのか?

10分位経ってからにーちゃんが上司を連れて再来。
向こうも必死です。

するとビールと発泡酒でのんでくれたので、あとサラダ油を二箱で決着。

肝心の最後に気が緩んでしまって6ヶ月契約をしてしまったのが痛恨でした。
それと洗剤も貰うべきでした。
それでも今までよりは全然良い条件で契約出来たのでひとまずヨシとしておきます。

次は半年後だぜw
[PR]

by senryu-ma | 2009-05-27 22:16