夢のレッドロブスター

先日の10月19日は楓ちゃん6歳の誕生日でした!(*゚▽゚*)
そしてワタクシも恥ずかしながら40歳の誕生日を迎えました(´Д` )

肝心の19日当日は仕事の為お祝いはプレゼントを渡すくらいしかできないので誕生日近くの日曜日にお祝いをするというのが我が家のスタイルです。
そして、今年は自分の希望で「レッドロブスター」に行くことにしてました。
最近ではすっかりナリを潜めてしまった感がありますが、昭和を生きた人間ならCMで流れていたあの「♪れえっどろ~ぶすたぁ~」のフレーズを知らない人はいないでしょう。

がしかし!恥ずかしながら自分はレッドロブスターに行ったことがありません!
あのでっかいロブスターを拝んでみたい!いや食ってみたい!!否、食うんだ!!!
という熱い思いを抱いてここ数週間もの間、気持ちと胃袋と肝臓は日曜日のディナーのレッドロブスターに向かってモチベーションを上げまくって来ました!


まずは迎えた誕生日当日、この日はプレゼントをあげるだけ。
仕事を終えて帰宅後、風呂上がりにのんびりしていると起床時間の6時。
最近は目覚まし時計を掛けて自分で起きる習慣を付けている楓ちゃん、目覚ましを止めてから起きてくるまでの早いことw
「楓おはよう。お誕生日おめでとう」
と言うと、眠い目をこすりながら
「おはよー、ととプレゼントは!?o(*゚▽゚*)o」
俺にお祝いの言葉は無いのかwww
プレゼントを渡すと早速開けて朝から遊んでました。
因みにプレンとはシルバニアファミリーの人形と家具のセットです。
毎度ながらシルバニアの家具の作り込みには感心させられます。
子供のおもちゃにしておくのが勿体無いくらいですよね、あれ。

そして次の土曜日は子供たちの通う保育園の運動会。
普通は仕事の為に自分はいかないのですが、今年は楓ちゃんは年長で卒園なので最後の運動会を見る為に時間を作って行ってきました。
たかが保育園児の運動会でも映像で見るのと生で観るのとでは迫力が違いますね。
真剣に頑張る楓ちゃんの姿を見て、その成長ぶりに途中で目頭が熱くなってしまいました。
勿論、現在自分はこの時に走ったリレー等の影響で軽い筋肉痛に見舞われていますw

そしていよいよレッドロブスターの日!じゃなくて日曜日w
天気も良かったので群馬県は前橋市にある「るなぱあく」に行くことに。
朝食後嫁さんの運転で出発、自分は助手席で仮眠です。
ローカルの子供向けの遊園地なので通常はあまり混雑はしないのですが陽気のせいか、通常の3倍?は混んでました。
保育園のお友達家族もたまたま来るという事だったので子ども達は4人で大はしゃぎで、自分も久しぶりに写真も撮りまくったので、いつも以上に楽しめました。

午後になり、予定よりやや遅れて遊園地を後にして走り出すと高速は渋滞の情報が;
板橋のレッドロブスターに到着したのは19時近くでした。
かしここで子供達が座る席のことで社内で達大喧嘩。
どちらも嫁さんの隣に座ると言って譲らず泣くわ喚くはで収拾がつかず、とてもじゃないけどお店に入れる状態ではなかったので容赦無い決断を下しました。
「よし、帰ろう」
当然ながら子ども達は猛烈に反対してますますヒートアップする中で、ホントに帰路につきました。

そこからがまぁえらいこっちゃでした。
二人共半狂乱で
杏「(残っている)さくらんぼのジュース飲みたい~!」どさくさに紛れて図々しいぞw
楓「何でもいいからレストラン行きたい~!」おれはレッドロブスターに行きたかったんだよ!
二人共「かか!抱っこして~!!」走行中は無理だってばよ!!
等々その他諸々あ~うるせ~!!!

話をしようにも取り付く島がないのでこちらは終始無言でR254をひた走りました。
しかし一向に収まる気配がないので、嫁さんに耳打ちして
「お前、電車で帰れるか?」
と言って途中で嫁さんを降ろしました。
子ども達は何事か理解できず「かかどこいくの!?どうして置いていっちゃうの!?」とややパニック状態。
もともとの喧嘩の原因を取り除いてみたわけですが、正直どうなるかやや不安でしたがその後は程なくして沈静化。
冷静に、やや盛った内容で走りながら事情を話して、何とか落ち着いて家に到着。
「かか、ひとりで帰って来れるの?」
と言う問には帰ってくる気があれば電車で帰ってくるから、と言い聞かせてお風呂へ。

お風呂に入って程なくして嫁さん帰宅。
楓「かか、さっきはごめんね!」お、自分からちゃんといえた!えらい!!
杏「ママ~(抱きつく)」まぁ、3歳はまだこんなもんか;
楓「かか、さっきは髪の毛引っ張ってごめんね!」そんな事してたのかw

風呂から上がり簡単な晩御飯食べながら
嫁「また今度、楽しい気持ちで行こうね」一同納得
という事でようやく一日が静かに終わりました。

がしかし、一番収まらないのが自分の気持ちです。
まぁここは嫁さんもよっくわかってくれてますが、ロブスター食いてぇ!!
しかも「お店のレジ脇にでっかい水槽があって、ロブスターが何匹も入ってたよ」と余計な情報をくれました;
そのロブスターを見る事すらできずに夢におわったレッドロブスターでした。

来週行けるかなぁ・・・待ってろロブスター!
[PR]

by senryu-ma | 2012-10-22 16:17