ぷち夏休み

梅雨明けと夏本番と夏休みが一斉にやって来た三連休、図らずもうちの連休と重なったので我が家もぷち夏休みを楽しみました。

先ず日曜日はいつも行く動物園へ。
午前中は自分が寝てるので、午後に動物園に着き、ふれあいコーナーでひよこやモルモットやウサギを抱っこするのが我が家の定番コース。
上記三種類の他、毎回ちょっと珍しい小動物もいるので以外と飽きません。
今回は
ノドブトヒゲトカゲと、サバンナラットスネークというのがいました。
いつもはボールニシキヘビというのがいるのですが、たまにちょっと違うのがいるところがとーちゃんの楽しみの一つなのです。
そして今回は杏ちゃんもふれあいデビュー!
ひよこを入れてある囲いにつかまり立ちして、あーあーと言いながらつたない手でひよこを追いかけます。
まあ捕まえられないだろうとタカをくくっていたら、片方の羽を鷲掴みされてピー!と悲鳴をあげるひよこちゃんが;
慌てて解放しましたが、その後もひよこの囲いからは何度か悲鳴が上がってました(^_^;)
ふれあいじゃなくてつかみ取りになってたのは動物園のスタッフには内緒ですw

因みに、ここでヤギや羊やミニブタ等とも触れ合えるのですが、口蹄疫問題の影響でこちらはクローズ。
嫌ですねー。
時間になり、モルモットが橋を渡ってケージに戻るのを見届けてふれあいタイム終了。
次に目指したのは園内にある子ども池。
めっちゃ暑かったので水遊びには最高でした。
ここで杏ちゃん水遊びデビュー。
水際で楽しそうにハイハイしたりギャン泣きしたりしてました。

楓ちゃんはいつになっても上がる気配がないので最後にかき氷で釣ってようやくおしまい。

帰り際にポニーに餌やりが出来たのでやってみる。
楓ちゃんと言う名前のポニーがいたので迷わずその楓ちゃんに餌やり。
楓ちゃんにこんにちは〜と言ってから手のひらを広げて餌のニンジンを真ん中にのせて楓ちゃんが楓ちゃんの口元に近づけると、物凄い勢いでバクンと楓ちゃん。
うちの楓ちゃんびっくりし過ぎて固まってました。
残りのニンジンはとーちゃんとかーちゃんがあげたのですが、大人でもちょっとびっくりな感じでした。
でも最後は顔をなでなでしてさよならできてました。

そして月曜日。
友達親子と共に楓ちゃんを連れて4人で市民プールへ。
10時に着くと既に日陰スペースは無し;
皆さん動き出しが早いです。
つか、田舎の市民プールのクセにえれぇ混んでるし;
なんとか場所を確保していざ入水。
先ずは子どもプールで軽く水に慣れます。
しばらくして、いざ流れるプールへ。
子ども達に浮き輪を持たせて、浅場から静かに深いところへ。
お友達は全然平気な一方、楓ちゃんは怖がってとーちゃんから離れませんでしたが、ちゃんと勝手に流れられるようになりました。
途中でウォータースライダーやゴムボートで遊んだりして、6時間位フルに遊びました。

その結果、ケアをサボったとーちゃんは真っ赤に焼けてしまいとっても大変な思いをしてしまいました;

2日経って多少和らぎましたが、まだ結構イテェです。

太もも辺りが
地肌
プール焼け
チャリ焼け
の三色になってて面白いのですが、汚らしいセクシーショットになってしまうので写メは割愛。

来月は海水浴なので悲惨な事にならないように気を付けようと思います。
[PR]

by senryu-ma | 2010-07-21 21:57